新城彰の本棚

ミステリー好きの自分勝手なコメント

2020-02-11から1日間の記事一覧

火星と地球の運命

レイ・ブラッドベリは不思議な作家である。一応SF作家と分類されているようだが、幻想文学者という表現の方が正しい。単にファンタジー作家というには、作風が重すぎるのだ。どちらかというと短編のキレに鋭さがあり、「十月は黄昏の国」という短編集は高…