新城彰の本棚

ミステリー好きの自分勝手なコメント

2019-09-15から1日間の記事一覧

女王初期の習作

ミステリーの女王アガサ・クリスティーも、デビュー間もない頃は自分のスタイルを見つけるために苦労をしていたようだ。僕としても、デビュー作「スタイルズ荘の怪事件」、第6作「アクロイド殺害事件」を除いては1920年代の諸作は(ミステリーとしては)評…